事務所ブログ

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

2016.11.08更新

随時更新していきます。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.09.30更新

会計帳簿は言わば第二の経営者とも言うべき重要なものであり、この会計帳簿には会社経営の改善点や成功の秘訣が隠されていると言えます。

その会計帳簿をより正確にかつより効率よく管理するのに最適なのが横浜を拠点とする当事務所がお勧めする自計化です。

自計化すなわち自社計算化とは、会計ソフトを自社に導入していただきご自身で財務管理を行うシステムを指します。
自計化を行うことにより、最新業績を把握できるばかりでなく上記でも申し上げたように経営改善のヒントが隠され、迅速且つ正確な月次決算が可能であるなどメリットが多いのが特徴です。

業績を把握することや法令遵守のためにも自計化は欠かせないものであり、特に開業して間もない経営者様に自計化の導入を強くお勧めしております。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.09.29更新

当事務所は、横浜を中心に会社設立や会計業務、自計化推進を中心とした業務を行っており、公認会計士の資格を持つ当事務所の税理士がご対応させて頂きます。

さて、会社を設立するにあたり大切なことは資金もさることながら経営方針が明確であるという点に尽きます。

経営方針が明確であることは基本であるとも言え、方針が曖昧なようでは当然ですが会社経営はすぐに難航することでしょう。
明確な経営方針を立てた後に行うことは、プロから経営ならびに財務アドバイスを受け、具体的な経営計画をたてることです。

会社設立後の経営コンサルティングや万一に備えてのトラブル解決に至るまで当事務所で対応させていただくばかりでなく、当事務所独自のネットワークを活用したワンストップサービスにより会社経営を成功へと導きます。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.09.24更新

会社経営の中で、運転資金や設備投資などの資金が必要になることがあります。
会社の存続や発展のためには、必要な時に必要な資金を調達できることが大切です。

当事務所では、資金調達が必要な方をサポートしています。
資金調達計画を策定し、実行するまで、丁寧にサポートします。
実際、事業計画書や資金計画書の内容によっては、融資が難しくなることもあります。
売上予測や固定費、人件費などの数字に信憑性がなくてはいけませんし、実際に達成できる計画でないと、融資担当も納得しません。

特に、月次決算が適切に行われている方には、当事務所で、銀行などから信頼を得ている適時記帳証明書を発行します。
当事務所と連携のある金融機関もありますので、ご利用が可能です。

横浜にお住まいで、資金調達の必要な方は、当事務所にご相談ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.09.18更新

景気が多少上向きになりましたが、就職状況はまだまだ芳しくないようです。
特にご年配の方の中途採用に関しては、難しいのが現状です。
そのため、今までの実績や技術を活かして起業する方も増えています。

起業はネットなどで調べれば、ご自分でもできますが、創業ならではのメリットなども考えて、準備する必要があります。
会計業務においても、創業時に利用できるメリットなども活かしたいところです。

当事務所では、起業する方を多方面からサポートしています。
手続き関係はもちろん、融資を受ける際に必要な事業計画書の作成などもサポートします。
また、会社設立サポートプランもいくつかご用意していますので、状況に応じてご利用いただけます。

横浜にお住まいで、起業をお考えの方は、お気軽に当事務所の初回無料相談をご利用ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.09.16更新

社内で扱いやすい会計ソフトを導入して、帳簿管理や財務管理をすることを自計化と言います。
当事務所では、外部に会計業務を委託している方に、自計化をおすすめしています。
ソフトの導入から使い方まで、丁寧にご指導しています。

当事務所が自計化をおすすめするには、理由があります。
お客様の社内で数字を必要なときに、いつでも把握できることで、早期に経営対策を取ることができ、決算の先行き管理も可能になるからです。
決算時に慌てることもなくなるはずです。
また、自計化していただくことで、当事務所では、今まで以上にレベルの高いアドバイスが可能になります。
何より、手書きで帳簿を付ける手間が省ける他、記入ミスも軽減されるでしょう。

横浜にお住まいで、まだ自計化を導入されていない方は、お気軽に当事務所にご相談ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.07.31更新

会社を設立してスタートさせると、さまざまな問題が出てくるでしょう。
会社を成長させるために、人、物、情報はもちろん大事ですが、資金もまた重要な役割を担います。
そのため、経営資金の調達、銀行の借り入れは大切な事です。

当事務所では、資金の調達計画を立ててから実行までをサポートいたします。
また、地元横浜の金融機関としっかり連携をとり提供できる融資制度を把握しておりますので、ご説明する事も可能です。
さらに、月に1度訪問させていただいて月次決算が完了しているお客様には「適時記帳証明書」を発行いたします。
これは、金融機関から信頼を得ているので、融資の得る際に活用できる証明書です。

会社の存続、発展のために支援いたします。
初回は無料にてお受けしておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.07.30更新

安定した経営を続けるためには、ご自身で財務計算を行い、業績を管理することが重要です。
会計ソフトを導入して、みずから財務管理をすることを自社計算化と言います。
横浜にあります当事務所では、自社計算化に関するすべてを丁寧に指導致します。

まず、帳簿を毎日つけることから始めましょう。
必ず毎月1回、税理士が訪問して、帳簿のチェックを致します。
間違っている箇所があれば指摘して、自ら修正していただきます。
慣れてくると帳簿にたいしての理解度が深まり、最新の業績や、経営改善のヒントを見つけ出すことができるでしょう。

また、当事務所では、継続MASシステムと経営指標を活用することで、経営者様と共に確固たる経営基盤の確立を目指します。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.07.29更新

いよいよ念願の起業です。
滑り出しは、業績を伸ばす事に気持ちが向かいがちですが、会社経営にあたって財務管理は最も大切な事のひとつです。

会社自ら財務会計をすることで、業績を的確に把握でき、経営ビジョンも明確になってまいります。
しかしながら、業務拡大から財務まで、限られた時間の中で全てを繊細に見わたすことは大変な事です。
安心して事業展開を行えますよう、私どもにサポートをお任せください。
無理なく、スムーズに自計化して頂くためのお手伝いをさせて頂くことで、精神的負担もぐっと軽くなられると自負しております。
継続的なサポートにも力を入れており、起業されるお客様を、お客様の立場に立ち応援致します。

些細なことでもどうぞお気軽にご相談下さい。
当事務所は、交通に便利な横浜駅からすぐです。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

2014.07.29更新

会計帳簿を付けることは、会社法や商法で義務付けられています。
会計帳簿を付けていない場合には、違反となります。
外部に委託しているならば良いだろうと思われがちですが、帳簿は、業務の課程で作成されたものでなければならないとされています。

当事務所では企業が自社で会計ができるよう、自計化を推進しています。
会社の規模が大きくなればなるほど、適時、会社の経営状況を把握する必要が出てきます。
そのためにも、自計化を進め、その処理方法が適切かどうかを当事務所でチェックできる体制が望ましいと考えます。
また、試算表や決算書を読めることも経営者にとっては必要です。
当事務所では、システム導入から運用、保守まで積極的にサポートしています。

横浜近辺で、未だ自計化していない方は、お気軽に当事務所にご相談ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

前へ
メールでのお問い合わせ 無料メルマガ配信中 登録はこちらから