決算カウンセリング&経営計画書作成プラン

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

会社の現状を把握したいという方へ

こんなお悩みはありませんか?

  • 社外コンサルタントとして経営を指南してもらいたい
  • 今後の事業方針をしっかり固めて、業績を回復させたい
  • 銀行からの融資を受けられるように事業計画を作成したい
  • きちんと実行の出来る経営計画をつくって有意義なものにしたい
  • 今の経営状況を診断してもらいたい
  • 現状の問題点を浮き彫りにしたい

決算カウンセリングにて今の経営状況を把握し、その結果をもとに改善策をご提案させていただけます。経営回復の目的だけでなく、安定した経営を目的とする方も決算カウンセリングを受けていらっしゃいます。

決算カウンセリングについて

決算カウンセリングとは、会社の健康状態を確認するためのものです。
近年では、医療業界も病気を予防することで健康状態を維持しようという流れになっていますが、これは、経営においても同じです。
会社の健康に問題が起きそうな兆候があれば、それを防ぐための解決策も必要です。

決算カウンセリングでは、決算書に記載されていない収益性や成長性・資金性を重視していきますので、会計を苦手としている経営者の方でもわかりやすかったとおっしゃっていただけるほど、丁寧なカウンセリングを行います。

会社の健康維持に興味のある方や、会社の経営回復に興味のある方は、ぜひ決算カウンセリングを受けてください。

決算カウンセリングのフローについて

STEP1会社の現状分析を行います。

ヒアリングを約2時間行い、問題点や会社の方向性を確認していきます。そして、社長カウンセリングにて経営に対する考え方や現状の業務体制などを解明します。4期分の決算書をお預かりして、経営分析を行います。

STEP2分析結果をご説明させていただきます。

カウンセリングにて伺った内容やお預かりした決算書のデータから分析したデータをご提示し、現状と会計数字についてわかりやすく丁寧にご説明します。

STEP3分析結果をもとにした経営計画をご提案します。

分析結果をもとに、翌朝以降のシミュレーションを行い、黒字経営のための計画をご提案します。ご希望される場合は、経営計画の作成も承ります。

決算カウンセリング ※サンプル

経営計画書の役割について

1経営計画では、いくら利益を上げるのか?そのためにいくら経費を使うのか?具体的に計画を立てます。それにより、目標をクリアするためのPLだけでなく、BSも策定することが出来ます。

2経営計画は、社員と経営者の共通の羅針盤となります。予定通りにいかなかったり、行動に迷いがあったりした際に、判断基準となります。会社の目指すものをきちんと共有することで、経営者と社員の夢を実現することになります。

経営計画のフロー

経営計画の概要

  • 当期経営方針書
  • 経営目標
  • 損益計算書、貸借対照表
  • 戦略シート
  • シミュレーションソフト

経営計画を導入したお客様の声

何をすべきかが見えてくる
うちみたいな小さな会社には「経営計画」は必要ないと思っていました。
ちょうど、2期目の決算期に担当者に勧められてチャレンジしてみました。この経営計画は本当にシンプルにできており、私のような初心者でもすぐに取り組めました。しかも、どの数字に注目すべきかなどは今まで考えてもいなかったものです。今期は立てた計画を達成できるように頑張ります!(デザイン事務所経営者)

経営計画作成の報酬について

経営計画については、顧問契約をしていただいたお客様からは別途費用はいただいておりません。
詳細は、直接お問い合わせください。

メールでのお問い合わせ 無料メルマガ配信中 登録はこちらから