事務所ブログ

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

2013.10.08更新

夢の実現のためや情報提供など、中小企業のビジネスドクターとして当事務所は支援していきます。

会社の会計帳簿は第二の経営者ともいわれているもので、健全な経営をしていくには自主計算化が不可欠なものとなっています。

会計ソフトを導入することによって、財務計算を行い、業績を管理していくことによって財務管理することができます。

自計化のメリットとしては、業績の把握がしっかり行えて、経営の問題発見と究明をしていくことができて改善のヒントを見つけることができます。
また、当期決算の管理や迅速かつ正確な月次決算が可能で、経営ビジョンが立てやすくなってきます。

当事務所では、システム入力から経営計画の作成など分かりやすく説明させていただき、しっかりとお手伝いさせていただきます。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

メールでのお問い合わせ