事務所ブログ

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

2014.06.26更新

当事務所のウェブサイトでも申し上げているように、会計帳簿は経営の全てを語っていると言っても過言ではなく、言わば会計帳簿こそ第二の経営者と言えるのではないでしょうか。

当事務所では、順調な会社経営には自主計算化された会計帳簿が必要不可欠であると考えており、横浜全域の経営者様の多くが導入されていらっしゃいます。

自主計算化は、会社の業績が把握しやすく、経営の問題点を発見しやすい、経営ビジョンがたてやすいなどのメリットが多いのが特徴であり、会計業務をアウトソーシングされたい方にこそ最適な会計システムであると言えます。

また、自主会計化は、業績を把握できるばかりでなく、会社の法令順守にも貢献できるのもポイントです。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

メールでのお問い合わせ