事務所ブログ

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

2013.09.23更新

顧問税理士をつけるメリットについてお話しします。
契約するパッケージによっても異なりますので、詳細は個別にご確認ください。

当事務所では月に一度の税理士訪問を導入しております。
これは当事務所の核となる自計化がきちんとなされているかどうかを確認し、経営に関して定期的に相談する機会を設けるためです。

半期業績検討会、10ヶ月目時点での決算予測等も行い、決算を事前に準備し、納税に備えると同時に、業績を検討する機会となります。
一度たてた経営計画を、しっかりとしたデータを基に練り直すことが出来ます。

また、関係機関への書類の提出等を一任頂くので、スピーディーで無駄がありません。
決算時に書面添付をいたしますので、不用意な税務調査を逃れることが多々ありますし、税理士への意見聴取権が付与されるので安心です。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

メールでのお問い合わせ