事務所ブログ

tel_sp.png メールでのお問い合わせ

2014.06.19更新

商法や会社法では、適時に正確な商業帳簿を作成することを求めています。
業績がリアルタイムでわかることは、大変重要です。
数字を把握することで、健全経営へ、黒字経営へつなげることができるのです。
また、自計化することで、金融機関に対する信用度も違ってきます。

当事務所では、市販の会計ソフトなどを使用して財務管理することをおすすめしています。
会計ソフトの導入から使用方法などについて、わかりやすく丁寧にサポートします。

特に、これから事業をお考えの方や事業をされたばかりの方、帳簿記帳を怠りがちな事業主様は、ぜひ自計化してください。
まずは、継続的に帳簿をつける習慣を身につけてください。

横浜にお住まいで財務管理をほかに委ねている方や帳簿管理や会計業務が苦手だとおっしゃる方は、当事務所へご相談ください。

投稿者: 西井大輔税理士・公認会計士事務所

メールでのお問い合わせ